ごあいさつ

茨城県ボッチャ協会
会長  松原 豊

 会員の皆様方には、平素からボッチャの振興と発展にご尽力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、令和元年6月23日に「茨城県ボッチャ協会」を設立することができました。
 設立に際して、役員、会員の皆様方を中心に、障がい者スポーツ推進に携わる関係各位のご協力、ご尽力を賜りましたことに深く感謝を申し上げます。
 当協会は、茨城県におけるボッチャ競技の中核団体として、より多くの関係者にご参加いただけるよう積極的に働きかけてまいります。
 当協会の事業としましては、全国障害者スポーツ大会等へ向けた選手育成強化、県内で行われるボッチャ大会運営、ボッチャの普及啓発や広報、ボッチャの指導者、審判、サポーターの養成等さまざまな事業を実施していきます。
 さらにボッチャを通して、障がいの有無や年齢、性別などに関係なく楽しめるインクルーシブスポーツの機会を提供し、より明るく豊かな充実した生活を送ることが出来るように活動してまいりたいと思っております。
 今後は、社会的責任のある団体として、役員一同決意を新たに、より一層精進していく所存ですので、皆様方のご協力、ご尽力を賜りますようお願いいたします。

令和元年7月14日